« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年スープカレー納め ピカンティ

月曜日でようやく仕事納めを迎え、友人宅でプチ忘年会。
今日は友人宅からの帰り途中に皆でスープカレー納めです。
マジスパに行く予定でしたが、今日から1/4までお休みでした。
残念sweat02
今年のスープカレーは久々のピカンティです!!


プレミアム舞茸 1000円
スープ:THEルーツ(ややこってり)
揚げポークトッピング 150円
辛さ 3番 100円

大好きなピッキーヌが入っていて、3番でもかなり辛いと思います。
辛くしてもスープの味が壊れないので、辛いカレーが好きな人にはお勧めですよ。
いつもはあっさりスープの開闢(かいびゃく)ですが、今回は日替わりのスープに挑戦。
味の濃さもちょうど良く、ご飯とも合います。おすすめです!
火曜日と土曜日は、今日食べたTHEルーツがあるみたいですよ。

ピカンティのカレーは野菜がたっぷりです。
茄子、いも、にんじん、かぼちゃ、ピーマンetc.
スープの種類によって野菜の具材が変わるのがピカンティの特徴ですが、THEルーツには牛蒡が入っていました。
揚げごぼうは好きだけど、ゆでごぼうはあまり合わないなぁ。
開闢にはレンコンやいんげん、アボカドが入っていましたよ。

初めて舞茸がメインのスープカレーを食べてみましたが、プレミア舞茸はすごく肉厚で、食感もお味も大満足note
今年最後においしいスープカレーを食べれて良かった~

Picante (ピカンティ)

電話: 011-737-1600
住所: 北海道札幌市北区北十三条西3丁目 アクロビュー北大前1F
web: http://www.picante.jp/
定休日: 無休
営業時間: 11:30-LO22:45
備考: P無料(3台) 隣にコインパーキングができていました。

スープは日替わり。
月:ガウディの味蕾〜らせん
火:THE ROOTS 〜ザ・ルーツ
水:SUMMER IN NEW YORK
木:38億年の風
金:森羅万象〜シンラバンショウ
土:THE ROOTS 〜ザ・ルーツ
日曜日: SUMMER IN NEW YORK
時々:JHOXMON縄文
毎日あります:開闢

| | コメント (5) | トラックバック (0)

CooDooのスープはやっぱり旨い

今週は3スープカレーしちゃいましたscissors
いつものcoodooです。
でも胃の調子が悪くなる前に行ったっきりなので、2ヶ月ぶり?
毎月のように行っているお店なんですよね。

チキン880円(いつのまにか30円値上げした?)
辛さ:4番(無料)
トッピング:温玉(100円)、ブロッコリー(100円)
スープカレードットコムのクーポンで100円引き

変わり栄えの無いチョイスになってしまいました。。。が、この組み合わせが一番好きです。
揚げブロッコリーがさくさくでおいしい。
チキンはブロッコリーの下に埋まってました。
チキンは骨離れもよく、お味もさいこー
どう調理したらあんなにおいしチキンレッグを作れるんでしょう。
いっそ厨房で働いてみたい。

辛さは5番まで無料。10番でも+50円くらいだったかな?
辛くしてもスープの旨みが壊れなくておいしいです。
今年中にもう1回行っちゃうかもcoldsweats01

soup curry room CooDoo(クードゥー)
中央区大通東4丁目(札幌ファクトリー前)
TEL 011-222-8002
月~土 11:30~15:00、17:00~22:00
日祝 11:30~22:00 水曜定休
土日祝除く14:00までランチタイム、ドリンクサービス

| | コメント (1) | トラックバック (0)

スープカリー軒 チャチャ

水曜日に有休をいただいて、あちこちで用事をすませた後、念願のチャチャを新規開拓ですheart

本当はマンスリーカレーのスペアリブ(1200円)にしようと思っていましたが、昨晩SHO-RINのポークを食べたので、チキン&ベジタブルにしました。辛さは4番(+50円)です。

第一印象は。。。大好きな「Bem Bera network company」みたい。
スープの色も香りも近い気がしました。
スープのすっきり感も比較的近い気がする。

噂通り、あっさり野菜がたっぷり。いまどきめずらしい(?)油を控えた調理がされていますが、野菜はどれもおいしかったです。ニンジン、ピーマン、赤ピーマン、じゃがいも、キャベツ、シメジ、ウズラの卵、水菜、れんこんかな。きくらげも入ってました。
キャベツがおいしかったー

チキンは茹でただけのオーソドックスなチキン。
パリパリもローストチキンも好きだけど、たまには茹でチキンもいいかな。
残念なのは、自分が自宅で作るのと変わらないようなお味でした。
鶏肉臭さが若干残るというか。。。
骨離れが良くて柔らかかったので、自家製チキンは負けてますけどねdown
次回は手ごねハンバーグを食べてみようと思います。

チャチャのスープ、おいしかったですー
あっさりなんだけどコクもあるこっさりスープ。
器の形がラーメンどんぶりみたいでしたが、スープがさめにくくていいですね。
最後までおいしく食べれました。

ここは大通に行ったついで再食したい店のうちの1つになりました。
二条市場の向かいです。
二条市場にも行ってみましたが、いくらは高かった。。。

スープカリー軒 チャチャ (SoupCurry ChaCha)
TEL 011-302-8066
住所 北海道札幌市中央区南二条東1-3 M’s二条横丁 1F
営業時間 11:30〜21:00
定休日 火曜日
席数 18席

| | コメント (2) | トラックバック (0)

麻生 SHO-RIN

麻生のダーツBARでプチ忘年会。
会社帰りに腹ぺこの状態で行ったら、お店の近くのSHO-RINからスープカレーをデリバリーしてくれることに。
やったーgood
すすきのSHO-RINで3年くらい前に食べたことがありますが、まだスープカレーを食べ歩いていなかった時期なので、記憶が薄いんですよね。
前回はラムの2番あたりを食べたような気はします。
再食できてうれしいです。


薄暗い店内で撮ったので、暗くてよく見えませんね。。。

ポーク1000円、辛さ5番(激辛・無料)
豚角煮のような脂身多めのポークが一般的な気がしますが、SHO-RINのポークは脂身が少なめ。でも柔らかいし、脂身が少ない分お肉の味がしっかりとしていておいしい
スープが油っぽくなるほどの角煮より、こっちのほうが好きだなぁ。
脂身たっぷりのポークも好きですが、SHO-RINのポークもありだと思います。
皮ごと揚げた大きなじゃがいもがおいしかったです。
にんじんが大きいので、ニンジンとピーマン嫌いな店員さんが困ってました(笑)

辛さは5番でちょうど良かったです。ちょっと味が濃いめで、ご飯がすすみました。夜にはこれくらい濃いめのスープがおいしく感じます。
麻生近辺であれば1杯からデリバリーしてくれるみたいです。

SHO-RIN 麻生店
電話: 011-707-2622
住所: 北海道札幌市北区麻生町3丁目 10-2 那須ビル1F
web: http://www.sho-rin.jp/asabu/top.html
定休日: 無休
営業時間: 11:00-15:00, 17:00-翌1:00
※デリバリー可 テイクアウト可

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハルディ

最近はよく行くお店のリピート&いつもと同じメニューで注文しているのでブログには載せていないけど、あいかわらず週1度はスープカレーを食べています。

月初の1週間は仕事がすごく忙しくて、疲労困憊。
そんな週末はやっぱりスープカレーかな。
ハルディに行ってきました。

ベジタブル860円
ハンバーグトッピング +150円
こってりスープ
辛さ5番(超激辛)0円

昔ハルディで飲んだときに食べたハンバーグがすごくおいしかったので、今日はカレーにトッピングしてみました。
すっごくジューシーで旨いっ!!
やわらかいハンバーグよりも、ハルディのような少し固めで噛むとしっかりお肉の味がするハンバーグの方が、スープカレーとよく合うと思います。
毎回ハンバーグをトッピングしちゃおうかなー

前は辛さ7番(+50円)で食べていましたが、胃をこわしてからはほどほどの辛さでもおいしく感じるようになりました。
今日は5番だったけど、すっごく辛く感じたなぁ。超激辛だし、あたりまえかぁ。
すっかり辛党になってしまったみたいです。

0~5番 無料
6~10番 +50円
11~15番 +100円
以降、30番くらいまでメニューにあった気がします。
ルカレー、スープカレー共通です。

ベジタブルカレーは野菜がいっぱい。
いも、にんじん、なす、ブロッコリー、キャベツ、ピーマン、おくら、れんこん、白髪ねぎ。
あとはゆで卵と1口大のチキンがたっぷり。
ベジタブルカレーだけどお肉も食べれてお得なメニューです。
スープにパンチがあるので、キャベツとすっごくよく合います!!
ハルディで1番安いスープカレーは「ロールキャベツ」。760円。安いっ!!
21時までやっているお店なので、近々会社帰りに行って、ロールキャベツのスープカレーに挑戦してみようと思います。

名前   :Haldi (ハルディ)
住所   :北海道札幌市東区北七条東3丁目 1-1
電話   : 011-711-5675
営業時間: 11:00-15:00, 18:00-21:00, 土日祝11:00-21:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »